パチンコやスロットのサクラや打ち子は“存在する”

優良パチンコ店といわれていた大手ベ○ジオのサクラ勧誘事件

 

 

業界からの圧力でメディアではほとんど報道されませんでしたが、2017年初頭に関西大手のチェーンベ○ジオで、店長が客にサクラの勧誘と併せて男女の関係を迫っている内容のLINEのキャプチャ画像が流出する、という事件がありました。

 

ネットではちょっとした祭りになりましたので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

知らない方のために、まずはその問題の画像をすべて時系列で貼ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※この人のようですね

 

 

 

 

 

 


※モザイク部分にはどうみても「エッチ」と書いてあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


※顔認証システムについてまでさらっと言っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上です。

 

 

正直、私は最初見た時はまず、よくできた捏造だと思いました。

 

このベ○ジオで派手に負けたお客さんが腹いせに作ったものではないかと。

 

スマホを2台持っていれば、LINEのアカウントを2個作れ、会話の捏造はいくらでもできます。

 

 

 

ここに載っている店長の写真なんて、明らかな宣材写真です。ここのお店の公式ブログもあったようですし、そこにアップしていた画像を使ったのかな?と。

 

もっと、パチンコ屋の店長しか知り得ないような情報をポロリしていれば話は違うのですが、この店長はとにかくエッチがしたくてしたくてたまらないようで、終始話題がそればっかりで、そこも決定打に欠けました。

 

しかし、最後のほうに出てくる生写真は現場でないと撮れません。

 

 

リアルか?

 

フェイクか?

 

 

その疑問は一撃で払拭されます。

 

 

 

 

 

会社側が認めました

 

この店長さんはソッコーで解雇されたようです。

 

高給取りで妻子がいてマイホームもあって、さらに臨時収入とセットで愛人もGET……という彼の夢は音を立てて崩れ去ったのでした。まさに天国と地獄。

 

広告

 

もうあなたもお気づきだと思うのですが、パチンコ屋さんはその気になれば何でもできるのです。

 

ことサクラに関しては、派遣会社みたいな斡旋業者もいますし、間違いなく存在はしています。

 

この店長みたいに個人に頼むなんてことはそうそうしません。だっていつもその人ばかり勝たせていたらさすがにバレます。ハイリスクすぎるのです。

 

もしかすると、あなたの行きつけのお店の新台シマでめちゃくちゃ出している人は、サクラかもしれませんね。

 

サクラがいると、そのシマの他の台の回収がエグいので、新台なのにやたら客の回転が良いことがあります。

 

独り言でした。

 



パチンコやスロットにハマり狂っていた当時の自分にぜひ読ませたい教材。これがあったらまず私の人生はもっと違っていたはず。

 

 


広告

あなたをもっとパチンコから遠ざける記事

パチンコ業界に於けるイメージ戦略の重要性
深夜になるとよくパチンコ屋さんのCMやってますよね。あれ、もしに書き起こしたりしてちょっと距離を置いて見てみて下さい。面白い発見がありますよ。
パチンコ屋の店員はお客さんのあだ名を考える
どの業界でもありますが、この業界のネーミングセンスはかなり光るものがあります。私が現役時代にあったものから、いくつかご紹介します。
パチンコ・スロットの遊技人口減少?
数年前からずっと遊技人口は減少の一途を辿っていると言われています。しかし……
パチンコ屋は台ではなく人で売上管理
雑誌や各メディアの影響で、みなさんきっと誤解されていると思うのですが、ぶっちゃけ事務所のモニターからは台なんて見ていません。
パチンコ業界がこれまでに流したデマ
これまで業界はいろいろと投資をして、市場に数々のデマを流してきました。その一部をご紹介します。
パチンコもスロットも負けさせているのではなく勝たせている
ここでは確率論のお話をします。確率的に言うと、実はお店は負けさせているというよりは、勝たせている、といえるのです。詳しく説明します。
パチンコ屋さんは心霊スポット?
これも昔からずっと言われていることで、それ系の噂は絶えません。
次にパチンコ業界が目をつけたもの
低貸コーナーの回収率を上げたことで、新規顧客の獲得が苦しくなった業界は、だんだんなりふり構わなくなってきました。
パチンコ屋の換金行為、警察は「知らない」
賭博行為が違法であるはずの日本で、警察はパチンコは賭博・ギャンブルではない、知らないという姿勢を貫いています。
パチンコ業界の内情を暴くスレに必ず湧く“工作員”
遠隔操作や顔認証やホールコンピューターの話題が出る2ちゃんねるのスレッドを荒らす、工作員の存在。
【2018年最新】「もうパチンコは絶対にやめたほうがいい」パチンコ屋現役店員の告白
2017年に決まった新規制だけはガチ!「もうパチンコ屋に行くヤツはバカだと思う」……知り合いの現役パチンコ屋店員から聞いた情報です。
規制でなくなる機種を打ってはいけない理由
業界にとって致命的な規制が迫った今、パチンコ屋は今までにないくらい容赦ない回収営業をしています。パチンコ屋現役店員の友人との会話の書き起こし第二弾です。