パチンコもスロットも確率だけならまず当たらない

パチンコやスロットにおいて「軽い」とされている1/300がどういう確率か?

 

 

私が初めてパチンコを打った頃は、
CRは軒並み1/400台の大当たり確率の機種ばかりでした。

 

今はどれも1/300くらいですね。
スロットでもそのくらいの合成確率のものが多く、
AT機の重めのタイプで1/400台です。

 

これがどういう確率か、考えてみたことありますか?

 

 

ちょっとなるべくポピュラーな例えで説明したいと思います。

 

みなさんドラクエXってやったことありますか?
やったことがおありの方ですと、スーパーファミコン版では
はぐれメタルを仲間にしようと頑張った経験をお持ちのはず。
どうですか?仲間にできましたか?

 

 

 

 

なかなか出来ませんよね(笑)
彼(?)が仲間になる確率が1/256です。
私も、学校から帰って、3日も4日もグランバニア辺りをウロウロして
欲しくもないメッサーラやミニデーモンを何体も仲間にしながら
ねばったものです。

 

 

 

 

 

PS2やスマホ版ではメタルスライムも仲間になりますが、
それも1/256。こちらは大人になってからやりましたが、
毎日3時間以上プレイして2ヶ月以上かかりました。

 

 

しかし、パチンコ屋さんでは、負ける日はあっても
1回も当たりを引けない日というのはそうそうありませんね。
1/256くらいの確率の機種は、むしろ当たりやすい部類に入ります。

 

つまり、パチンコ屋さんの中では、はぐれメタルが仲間になるという現象が
何故か簡単に起きているのです。

 

256面あるサイコロの狙いの目が出るという、
確率的には激低な現象が、1時間に数回もあちこちで起こるのです。

 

広告

 

家で実機を打ってみるとわかる

 
スロットならまず設定6でもそうそう当たりませんし、
あんなAT数がドカンと乗ったりしません。
パチンコなら5連以上しませんし、回りません。

 

今はさすがに業界からの働きかけで
家庭用の実機の挙動も多少、何がしかのロムで
直されているかもしれませんが、

 

 

連チャンはホルコンに接続された機体だからこそ起こる
確率無視の現象なのです。

 

 

ホールコンピューターは、
「どこの台が箱を積めば見栄えがいいか?」
などもきちんと計算(要登録)しており、その上で当たりを入れています。
角台神話はそういうところから生まれたのです。

 

よって、もしホールコンピューターと、人為的な操作が無く、
パチンコ屋さんがただ台の設定をして並べておくだけの店だったら、
依存症の患者数は今よりも圧倒的に少なかったことでしょう。

 

 



パチンコやスロットにハマり狂っていた当時の自分にぜひ読ませたい教材。これがあったらまず私の人生はもっと違っていたはず。

 

 


広告

あなたをもっとパチンコから遠ざける記事

パチンコ業界に於けるイメージ戦略の重要性
深夜になるとよくパチンコ屋さんのCMやってますよね。あれ、もしに書き起こしたりしてちょっと距離を置いて見てみて下さい。面白い発見がありますよ。
パチンコ屋の店員はお客さんのあだ名を考える
どの業界でもありますが、この業界のネーミングセンスはかなり光るものがあります。私が現役時代にあったものから、いくつかご紹介します。
パチンコ・スロットの遊技人口減少?
数年前からずっと遊技人口は減少の一途を辿っていると言われています。しかし……
パチンコ屋は台ではなく人で売上管理
雑誌や各メディアの影響で、みなさんきっと誤解されていると思うのですが、ぶっちゃけ事務所のモニターからは台なんて見ていません。
パチンコ業界がこれまでに流したデマ
これまで業界はいろいろと投資をして、市場に数々のデマを流してきました。その一部をご紹介します。
パチンコ屋さんは心霊スポット?
これも昔からずっと言われていることで、それ系の噂は絶えません。
次にパチンコ業界が目をつけたもの
低貸コーナーの回収率を上げたことで、新規顧客の獲得が苦しくなった業界は、だんだんなりふり構わなくなってきました。
パチンコ屋のサクラ問題について
パチンコ屋にはサクラがいる……業界は絶対に認めませんが、遠隔操作問題と並んで、まことしやかに言われているパチンコ屋のサクラ問題。果たして本当にいるのでしょうか?
パチンコ屋の換金行為、警察は「知らない」
賭博行為が違法であるはずの日本で、警察はパチンコは賭博・ギャンブルではない、知らないという姿勢を貫いています。
パチンコ業界の内情を暴くスレに必ず湧く“工作員”
遠隔操作や顔認証やホールコンピューターの話題が出る2ちゃんねるのスレッドを荒らす、工作員の存在。
【2018年最新】「もうパチンコは絶対にやめたほうがいい」パチンコ屋現役店員の告白
2017年に決まった新規制だけはガチ!「もうパチンコ屋に行くヤツはバカだと思う」……知り合いの現役パチンコ屋店員から聞いた情報です。
規制でなくなる機種を打ってはいけない理由
業界にとって致命的な規制が迫った今、パチンコ屋は今までにないくらい容赦ない回収営業をしています。パチンコ屋現役店員の友人との会話の書き起こし第二弾です。