そのほかパチンコ業界の事情

元パチンコ屋店員が語る「客が絶対に知らない話」

 

 

これだけネットの発達した現代です。
おそらく既にご存じの内容も多いかと思います。

 

元業界人のアレを使って出来る限りぶっちゃけていきますので、
暇つぶしにでも読んで頂ければ幸いです。

 

 



パチンコやスロットにハマり狂っていた当時の自分にぜひ読ませたい教材。これがあったらまず私の人生はもっと違っていたはず。

 

 


広告

そのほかパチンコ業界の事情記事一覧

元気、幸せ、未来、願い、明日、冒険、挑戦パチンコ屋のCMって、そんな印象が良い漠然とした言葉を多用したものばっかりですよね。実際に文字に書き起こしてみると、全く何を言っているのかわかりません。大半は、“みなさんの幸せを祈ってまーす”みたいな業界とまったく関係ない無意味な内容です。だって冷静に考えてみて下さい。「お客様の笑顔の為に……」って、お客様に笑顔になられたら困るのはパチンコ屋さんです。広告(...

私が現役時代に聞いたことのある、お客さんのニックネームです。すみません、身元がバレるといけませんので全部、というわけにはいきませんが、いくつかご紹介します。広告(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});キ○タマ大将軍これは、スロットコーナーによく来ていて、いつも吉○で大負けしているおじさんのあだ名でした。しかも彼はお金を出しやすいように、い...

経済が不安定になり、不景気が続くと、享楽的なものに依存する人が増えたり、男性が女性化する現象が起きます。皆が皆、よく出来た君子ではありませんから、現実逃避したくなったり、戦うことを諦め守ってもらおうとすることで、アイデンティティを維持しようとするのです。ところが、昨今の報道では、パチンコ、スロットの遊技人口は減少の一途を辿っているといわれています。確かに、遊びが非常に発達した現代ではそれ以外の楽し...

冷静に考えてみると、おわかりいただけると思うのですが、台を置いているだけでは当然売り上げにはなりませんね。たとえいくら回収台を設置して、「よーし、今日はこないだの新台入替の分ガッツリ回収するぞ―!」と意気込んでみたところで、お客さんが来てくれなければ意味がありません。店内にいるお客さんこそが、動く売上であり、入ってきたお客さんに如何にたくさんお金を使ってもらうかが、パチンコ屋にとって勝負なのです。...

主に雑誌などで言われている情報はどれも、パチンコ屋さんを否定しない、良い内容ばかりです。とくに初心者が多いパチンコについては、昔からひどいデマが横行しているのが現状です。例えばこんなのがありました。広告(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});この演出が外れても200回転以内に“おわび”があるぞ!だからヤメてはいけない!打ち続けろ!と、いう...

私が初めてパチンコを打った頃は、CRは軒並み1/400台の大当たり確率の機種ばかりでした。今はどれも1/300くらいですね。スロットでもそのくらいの合成確率のものが多く、AT機の重めのタイプで1/400台です。これがどういう確率か、考えてみたことありますか?ちょっとなるべくポピュラーな例えで説明したいと思います。みなさんドラクエXってやったことありますか?やったことがおありの方ですと、スーパーファ...

数年前に、スピリチュアルな人たちが言い出したパワースポットというのがブームになりました。行くだけで運気が上がったり、スピリユアルに元気になるという神聖な場所のことですね。実は、日本ではなぜか不思議なことに一過性のブームとして今ではそんなに騒がれなくなりましたが、海外では昔から、パワースポットという概念は当たり前にありました。なにも人里離れた場所にある神社仏閣自然ばかりがパワースポットというわけでは...

パチンコ業者の介護ビジネスがヤバすぎる!老人を無料体験で依存させ、貯金を搾り取る手口とはパチンコ業界の介護ビジネスに反発が相次いでいる。9月24日、兵庫・神戸市議会はデイサービス施設でのパチンコやマージャンを禁止する条例改正を可決した。 この改正条例では「射幸心を煽る恐れのある遊技を常時行わせる」「賭博や風俗営業を連想させる広告を掲示する」などを禁止したもので、一部の介護施設が、系列のパチンコ店で...

業界からの圧力でメディアではほとんど報道されませんでしたが、2017年初頭に関西大手のチェーンベ○ジオで、店長が客にサクラの勧誘と併せて男女の関係を迫っている内容のLINEのキャプチャ画像が流出する、という事件がありました。ネットではちょっとした祭りになりましたので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。知らない方のために、まずはその問題の画像をすべて時系列で貼ります。※この人のようですね※モ...

パチンコで換金、警察庁「存ぜぬ」 課税狙う議員は反発「パチンコで換金が行われているなど、まったく存じあげないことでございまして」と警察庁の担当官。「建前論はやめましょう」。うんざり顔の議員ら。高村正彦・副総裁、野田聖子・総務会長、野田毅・税調会長ら大物議員が発起人に名を連ねる自民党の「時代に適した風営法を求める会」で、そんな堂々巡りが続いている。2月に設立された議連の目的はパチンコ課税。安倍政権が...

「パチンコ、スロットをやめたい」と、真剣に考えて情報を探していると、2ちゃんねるなどの掲示板のスレに行き着くことがあります。ああいうところって、ブログやサイトにはないような生々しい声が多いので面白いですよね。もちろん、ガセも多いですが、それでも読み物として、ブログやサイトにはない面白さを持っています。私もたくさん見ました。しかし、ああいうところって、必ず“荒れる”んですよ。例えば、この記事でまとめ...

もう打ちに行っちゃダメ。これを読んでいるあなただけでも助かって!広告(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});先日、パチンコ屋の現役社員の友人と軽く飲みに行ったのですが、その時に非常に興味深い話を聞けました。みなさんもよくご存知のとおり、2017年にかなり大きな規制が発表されました。<関連記事> パチンコ・パチスロの新基準について友人曰くと...

想像してみて下さい。あなたはパチンコ屋のオペレーション担当です。あなたなら、撤去される旧基準機を打ちに来る客に出させますか?それとも搾り取りますか?「規制でなくなる前に打ち納め(^^)」という、旧基準機で何回か大勝ちをしたことのある層だけでなく、CRのMAX機が撤去されてから、これまでハイリスクハイリターンな機種を日常的に打ってきた客も、パチンコの新基準下のトロい出玉感に満足できず、スロットへ、そ...