パチンコやスロットで負けて悔しくて作ったようなサイトが多い?

いろんなパチンコやめよう系のサイトを見て思うこと

 

パチンコやスロットをやめたいと思われる方は、きっと私のサイトだけでなく、いろんなところを見て情報収集をされますよね。

 

私も、好奇心もあってそういうサイトをたくさん見てみたのですが、いくつか気になった点がありました。

 

情報収集の際の参考にしていただければ幸いです。

 

広告

 

 

負けた腹いせに作ったようなサイトが多い

 

 

あとは、巨大掲示板に腹いせに書き込まれたコメントをまとめただけのようなサイトです。

 

これは読んでいるとすぐにわかってしまいます。

 

せっかくいいことを言っているのに残念だなあ、と思います。

 

 

パチンコ屋の店長がわざわざ掲示板に出てきて、負けた客に

 

「どんどん負けてくれゴミどもwww」

 

とか子どもじみた悪態をついていたり、

 

文章構成や言葉遣いがあまりにも散らかって、お世辞にも読めたものとはいえない「体験談」や、

 

同じ人がキャラクターを分けたつもりで書き込んでいるようなものが散見されます。

 

負けてカッカした状態で怒りのままに書き込んだのだろうな、と思われても仕方ありません。

 

 

もちろん、それらすべてを否定するわけではありません。

 

中にはグッとくるいいことを書いている方や、本当に業界の内情を知っている方が書き込んだと思われるものもあります。

 

 

パチンコ屋への嫌悪感を育てるには効果的なのでしょうが、その人はきっとあなたがその書き込みを見つけた時、またパチンコ台の前で鬼の形相をしていることでしょう。

 

縁起が悪いですね。

 

濃厚な政治問題の話が出てくる

 

 

みなさんもご存知のとおり、パチンコ屋の経営者の9割は在日朝鮮人です。

 

戦後のドタバタの中、

 

「自分たちは戦勝国だ」

 

といって、日本各地で暴虐の限りを尽くし、日本人から駅前の一等地を奪い取っていったので、現在のような日本中どこに行っても駅前にパチンコ屋があるようなことになっているといわれています。

 

 

肝心の韓国では、パチンコはとっくの昔に

 

「国民を荒廃させるもの」

 

として法律で禁止されました。世界でみてもこんなに身近にギャンブル場があるのは日本くらいです。

 

 

なぜ日本ではなくならないかというと、敗戦国だからです。

 

きっとみなさんも学校で習った、あのGHQが日本人を堕落させるためにパチンコを後押ししたとかしなかったとか。

 

 

もちろん無関係ではありませんし、大きな視点でパチンコ問題を考えるには避けては通れない話だと思います。

 

中には、このような話を知って、

 

「朝鮮人の利益になるならもう絶対にやらない!!」

 

「GHQの洗脳工作だと!?なら行かないようにしよう!」

 

と、なる方もいるのでしょうが、少数だと思います。

 

広告

 

むしろ、あなたがパチンコをやめようという意気込みで情報を探していて、こういう差別問題や抽象的な都市伝説臭のする問題をセットでぶつけられることで、あなたの意気込みがぼやけてしまう危険があります。

 

 

だって、学校でしつこく

 

「差別はいけない」

 

と教わりませんでしたか?※大炎上してしまいますので、差別が良いか悪いかはひとまず置いておきましょう。

 

 

都市伝説の臭いのすることを真顔で言っている人って、なんかあやしく見えませんか?

 

それあなたの明日に生々しく関係ありますか? 

 

いや、間接的には少なからずあるんでしょうけれども、それよりあなたの1ヶ月をたった数時間で奪ってしまうかもしれないパチンコ屋という、違法ではないが限りなく不適切な場所に行きたいと思っているあなたの気持ちのほうが、よりダイレクトにあなた自身の近未来に影響していますし、最優先で対処すべき問題だと思います。

 

 

つまり、パチンコ屋から足を遠ざけるための情報を探していて、セットでそういう抽象的で解釈が多岐にわたる大きな問題を叩き込まれてしまうことで、肝心の問題がややこしくなります。

 

最悪なのは、

 

・パチンコ依存症を語る人=差別論者、都市伝説愛好家=気持ち悪い、あやしい

 

・パチンコ依存症という概念=気持ち悪い、あやしい

 

・こういう情報を探している自分=気持ち悪い、あやしい

 

パチンコに行きたくないと思うこと自体が、気持ち悪くあやしいことである。

 

という結論に至ってしまうこと。

 

まとめ

 

長くなりましたが、問題はシンプルに考えましょう。人間が同時にできることにはそれなりに限りがあります。

 

その為に、肝心の問題をぼかしてしまう、複雑にしてしまうような情報には一定の距離を置きましょう。

 

パチンコに行きたい気持ちにだけフォーカスして、それ以外の、誰がどんな目的で流布させているかわからない問題をあなたの問題としてインストールしてしまわないようにしましょう。

 

とんでもないウィルスかもしれませんよ?



パチンコやスロットにハマり狂っていた当時の自分にぜひ読ませたい教材。これがあったらまず私の人生はもっと違っていたはず。

 

 


広告

あなたをもっとパチンコから遠ざける記事

【即実践!】お金を持ち歩かない生活をまずは1ヶ月続けてみる
パチンコをやめる方法としては王道ともいえ、成功例も多いこの方法。正しく実践して、パチンコ屋に通う習慣を根本から断ち切りましょう!
パチンコ・スロットをやめられない根本的な原因
多くの人がパチンコやスロットをやめられない根本的な原因はこれです。負のスパイラルの動力源になっている根本原因を解決して、本当の自由を取り戻しましょう!
【仕事が大嫌いな人限定】スマホのアプリを使ってパチンコをやめる方法
これは職場が嫌で嫌で仕方ない人限定!何の努力もせずにパチンコ屋に行きたくなくなる方法とは?※職場が楽しくて何の不満もない方は効果がありません。
朝のアラームを○○にするだけでパチンコをやめられる
誰しも「元気の出る曲」とか「好きな曲」にしがちな朝のアラーム音。これを○○にするだけで、パチンコやスロットに行きたい気持ちを萎えさせることができます。
21日間パチンコに行かないとどうなるか?
人間の習慣は21日で書き換えられます。では、21日間パチンコに行かなかったら具体的にどういう思考、行動になるのかを具体的にお話しします。
【心理学】パチンコ・スロットをやめられる優良教材
やはり専用の教材やマニュアルがあった方がいいという方もいらっしゃると思いますので、数ある教材の中から私のオススメをご紹介します。
【オリジナル】マインドコントロールでパチンコに行けなくする
洗脳の技術を駆使した完全なオリジナルです。やり方次第ではかかり過ぎて日常生活に支障が出る場合がありますが、背に腹は代えられません。
パチンコやスロットを始めた頃を思い出そう
初打ちの時に1万とか2万の負けを経験している人は、まずパチンコやスロットにのめり込むことはありません。みなさんはどうでしたか?
パチンコやめよう系のネットのコミュニティに参加する
“パチンコやめたい掲示板”みたいなものがいたるところにありますが、果たしてちゃんとやめられるのでしょうか?
ゲームセンターやアプリでパチンコやスロットを打つとやめられる?
これもよく聞く方法ですが、既にパチンコ屋さんの罠の中ですので、まったく改善にはなりません。
アプリで我慢するなら強制パッチは必須
別記事で「アプリでやめようとするのは焼け石に水」と断じましたが、ある条件付きで、行きたい気持ちを失速させる使い方はあります。
ネットの禁パチ系動画を繰り返し見る
最近はYoutubeなんかで非常によく出来たサブリミナル動画があります。さあ、果たして……
パチンコ・スロットをやめるために欲しいものリストを作る
これもよくいわれている改善法です。しかし、私はダメでした。これも合う人とそうでない人がいる方法だと思います。
パチンコに行きたくなったら|正しい置き換え法
パチンコを辞める方法はわかったけど、そんなの続ける根気がない!という方の為に、私が提案する超簡単な誰でもできる代替療法。
パチンコ・スロットに1ヶ月行かないとこうなる
パチンコやスロットをやめると、翌月からいきなり生活が楽になります。
パチンコやスロットの連チャンの快楽を利用して貯金をする
最初はほんの遊び心と好奇心からでした。しかしやってみると、これがパチンコへ行きたい気持ちへのトドメみたいになりました。
パチンコ依存症と断食
肥満や高血圧やガン、さらには鬱病にまで絶大な効果を発揮するという断食ですが、果たしてパチンコ依存症には効果があるのでしょうか?
パチンコ依存症脱出の最後の難関
すみません、ここでは野暮ったい話をします。でも、とても大切で、きっとみなさんもわかっていらっしゃることだとは思いますが、私自身も痛感したことですのでお話させて下さい。
パチンコに行かない気持ちをキープする為に
これなくしてはきっとまたあなたはパチンコ屋に足が向いてしまうと思う。脱パチンコだけでなく、あなたの人生までも加速させるヒミツのノウハウ