常に財布に30万円あればあなたはパチンコ・スロットに行かない

お金があったらパチンコなんて行かなくていい

 

パチンコやスロットをやめたくてもやめられない

 

多くの人をパチンコやスロットに縛り付けている
最強最悪の元凶は、

 

収入

 

です。

 

 

経済状態と言ったほうが的確かもしれません。

 

広告

 

 

想像してみて下さい。

 

もし今、財布にボン!と自由に使える100万円が入っていたら、
あなたはパチンコやスロットに行きますか?

 

行かないんです。

 

 

半分の50万円なら?

 

これでもまだ行きません。

 

 

なら、さらにその半分くらいの30万円なら?

 

……ちょっと怪しくなってきました。
まあ、行ってもいいけど、別に行かなくてもいいかなー。

 

 

20万円なら?

 

あら!朝からミリオ○ゴッドやスーパービンゴネオや
MAXタイプでも打っちゃおうかしら♪

 

 

さあ、答えが見えてきましたね。
つまり、

 

自由に使えるお金が常に30万円以上あれば、
大半の人はパチンコやスロットに行かないのです。

 

厳密には、パチンコやスロットに行く必要がなくなるのです。

 

卵が先か鶏が先か

「パチンコやスロットに行かなくなると、
財布や銀行口座に常にお金がある状態になる」

 

というのは、パチンコやスロットをやめられた方が
口を揃えたように言うことです。

 

 

 

これを逆にすると、

 

「財布や銀行口座に常にお金があると、
パチンコやスロットに行かなくなる」

 

となります。

 

広告

 

 

言葉遊びではありません。

 

想像してみてほしいのです。

 

 

手元に潤沢なお金があれば、
祈るような気持ちで、
なけなしの大切なお金を
増やしに行かなくてもいいのではありませんか?

 

 

果たしてどちらが原因で
どちらが結果なのでしょうか?

 

 

先の見えない、険しい道を抜けなければ
到達できないと思っていたゴールに、
実は近道があったようです。

 

 

 

一発逆転

 

私が大好きな言葉です。

 

もしあなたもお好きなら、
どうかこの言葉を忘れないで、
モチベーションをキープして下さい。

 

 

 

なるべく早く、手元に自由に使えるまとまった現金を作る

 

ということを主眼に、
考えられるいろいろな方法について解説します。

 

広告

固定費とは別で完全に自由に使える最低30万円をキープするために

 

固定費とは、収入があろうとなかろうと毎月必ず出ていくお金です。

 

※「30万円」としましたが、
もちろん、この額は多ければ多いほうがいいです。

 

  • 家賃
  • 水道光熱費
  • 通信費
  • 交通費
  • 食費

 

これに車を持っている人なら、駐車場代もかかるでしょう。

 

人それぞれ違うと思いますが、
ざっくりと見積もっても

 

少なくとも毎月130,000円〜

 

になると思います。

 

 

さあ、ではこの状況から
自由に使えるまとまったお金30万円を作る方法を見ていきましょう。

 

 

 

【方法@】節約をしてコツコツ貯める

 

難易度:

 

仮に30万円をを貯蓄というかたちで作るとしたら、

 

  • 月3,000円で100ヶ月=8年と4ヶ月(←いや無理)
  • 月5,000円(←ちょっと苦しい)で60ヶ月=5年(←無理)
  • 月10,000円(←苦しい)で30ヶ月=2年半
  • 月15,000円(←無理)で20ヶ月=1年と8ヶ月

 

ということになりますが、
どうしても気の長い話になりますね。

 

 

これができるなら、
なんかもう気合と根性で
パチンコとかスロットなんて
簡単にやめられそうなもんですよね。

 

 
 

 

 

【方法A】給料を上げる

 

難易度:

 

しかし、一般的に企業というのは
利潤(利益)を追求する集団です。

 

同じ価値のものがより安く手に入るなら
そちらを選択しますし(外国人労働者とか派遣会社乗り換えとか)、

 

これまで時間単価1,200円で買えていたものに、
来月からいきなり1,500円を払おうとはしません。

 

 

 

ある有名な成功者さんの話で、
誰もが名前を知る大企業の会社員時代に、

 

担当部門の売上を3億円以上アップさせるという
伝説的な快挙を成し遂げたにもかかわらず、

 

月3,000円(「時給」ではありません)の昇給と、
10万円の賞与しかもらえなかった、というのがあります。

 

還元率たったの0.03%!!

 

パチンコ屋さんもビックリな還元率です。

 

 

 

例外として、
インセンティブのしっかりした会社にお勤めの方には
現実的な方法です。

 

もちろん、そのためにはスキルアップのために
本を買って勉強したり、
セミナーに通ったりなど、
少なからず投資は必要ですが、

 

プラスαの収入を取りにいく

 

という話なので、節約よりは現実的です。

 

 
 

 

 

【方法B】FXで増やす

 

難易度:

 

私たちのような一般の庶民が、
やり方次第で不労所得のみならず
一攫千金を得られるといえばFXです。

 

 

「FXは危険!」

 

「FXで破産した!」

 

という声をよく聞きますが、
それは何も知らないで突っ込むからです。

 

不動産だって、株式投資だって、
何も知らないで突撃すれば危険なのは同じです。

 

パチンコやスロットだってそうですよね。

 

 

 

例えば、有名どころでBear Time FXのような
しっかりとしたガイドを使って知識を入れるのもいいでしょうし、

 

「面倒くさいのは嫌!」

 

という方は、

 


 

今話題の、こういう売り時と買い時をお知らせしてくれるような
初心者でも稼げてしまうツールもあります。

 

 

 

いずれも初期投資は必要ですが、

 

きちんとやれば、
他ではないスピードでまとまったお金が手に入るどころか、

 

軌道に乗れば毎月不労所得で暮らせるようになる可能性も秘めています。

 

 

やっぱり感覚が似ているのか、
パチンコやスロットからFXに転身して
成功された方はけっこういて、みなさん、

 

「パチンコ・スロットがバカらしくなった」

 

と口を揃えたように言います。

 

 

かく言う私も、
パチンコ・スロットに関しては万年養分でしたが、
今ではFXで安定した収入を得られています。

 

 

FXは各国の通貨がベースなので、
当然ですがパチンコやスロットのような小ずるい遠隔操作はありません。

 

きちんとやれば結果は出て当然ですので、
初期投資をする覚悟のある方は、
ぜひ挑んでみて下さい。

 

 


パチンコやスロットにハマり狂っていた当時の自分にぜひ読ませたい教材。これがあったらまず私の人生はもっと違っていたはず。

 

 


広告

あなたをもっとパチンコから遠ざける記事

【即実践!】お金を持ち歩かない生活をまずは1ヶ月続けてみる
パチンコをやめる方法としては王道ともいえ、成功例も多いこの方法。正しく実践して、パチンコ屋に通う習慣を根本から断ち切りましょう!
【仕事が大嫌いな人限定】スマホのアプリを使ってパチンコをやめる方法
これは職場が嫌で嫌で仕方ない人限定!何の努力もせずにパチンコ屋に行きたくなくなる方法とは?※職場が楽しくて何の不満もない方は効果がありません。
朝のアラームを○○にするだけでパチンコをやめられる
誰しも「元気の出る曲」とか「好きな曲」にしがちな朝のアラーム音。これを○○にするだけで、パチンコやスロットに行きたい気持ちを萎えさせることができます。
21日間パチンコに行かないとどうなるか?
人間の習慣は21日で書き換えられます。では、21日間パチンコに行かなかったら具体的にどういう思考、行動になるのかを具体的にお話しします。
【心理学】パチンコ・スロットをやめられる優良教材
やはり専用の教材やマニュアルがあった方がいいという方もいらっしゃると思いますので、数ある教材の中から私のオススメをご紹介します。
【オリジナル】マインドコントロールでパチンコに行けなくする
洗脳の技術を駆使した完全なオリジナルです。やり方次第ではかかり過ぎて日常生活に支障が出る場合がありますが、背に腹は代えられません。
パチンコやスロットを始めた頃を思い出そう
初打ちの時に1万とか2万の負けを経験している人は、まずパチンコやスロットにのめり込むことはありません。みなさんはどうでしたか?
パチンコやめよう系のネットのコミュニティに参加する
“パチンコやめたい掲示板”みたいなものがいたるところにありますが、果たしてちゃんとやめられるのでしょうか?
ゲームセンターやアプリでパチンコやスロットを打つとやめられる?
これもよく聞く方法ですが、既にパチンコ屋さんの罠の中ですので、まったく改善にはなりません。
アプリで我慢するなら強制パッチは必須
別記事で「アプリでやめようとするのは焼け石に水」と断じましたが、ある条件付きで、行きたい気持ちを失速させる使い方はあります。
ネットの禁パチ系動画を繰り返し見る
最近はYoutubeなんかで非常によく出来たサブリミナル動画があります。さあ、果たして……
パチンコをやめようと訴えるサイトについて
検索すれば、数多くの有志の方が作られた「パチンコをやめよう」系のサイトが見つかります。私が思う多くのサイトに見られる問題点について説明します。
パチンコ・スロットをやめるために欲しいものリストを作る
これもよくいわれている改善法です。しかし、私はダメでした。これも合う人とそうでない人がいる方法だと思います。
パチンコに行きたくなったら|正しい置き換え法
パチンコを辞める方法はわかったけど、そんなの続ける根気がない!という方の為に、私が提案する超簡単な誰でもできる代替療法。
パチンコ・スロットに1ヶ月行かないとこうなる
パチンコやスロットをやめると、翌月からいきなり生活が楽になります。
パチンコやスロットの連チャンの快楽を利用して貯金をする
最初はほんの遊び心と好奇心からでした。しかしやってみると、これがパチンコへ行きたい気持ちへのトドメみたいになりました。
パチンコ依存症と断食
肥満や高血圧やガン、さらには鬱病にまで絶大な効果を発揮するという断食ですが、果たしてパチンコ依存症には効果があるのでしょうか?
パチンコ依存症脱出の最後の難関
すみません、ここでは野暮ったい話をします。でも、とても大切で、きっとみなさんもわかっていらっしゃることだとは思いますが、私自身も痛感したことですのでお話させて下さい。
パチンコに行かない気持ちをキープする為に
これなくしてはきっとまたあなたはパチンコ屋に足が向いてしまうと思う。脱パチンコだけでなく、あなたの人生までも加速させるヒミツのノウハウ