21日間パチンコに行かないとどうなるか?

21日間パチンコに行かないとこうなる

 

 

まず大前提として、
この“パチンコに行かない21日間”は、

 

  • 給料日に全ツッパして負けて1ヶ月行けなかった
  • 支払いが厳しすぎて1ヶ月我慢しなきゃいけなかった

 

ではなく、

 

別に行こうと思ったら行けたけど、
行かないことを選択し続けた結果

 

としての21日間です。

 

 

 

だって全ツッパ玉砕からの
1ヶ月後にリベンジ、また大負け……
なんて私も何回もありましたし、

 

中にはそれで、
脳内麻薬が薄くなって
習慣が変わってやめられた人もいるのでしょうが、

 

私の回りにはあまりいませんでした。

 

 

あくまで【選択】を積み重ねることで、
習慣を変えていくのでなければ
効果は薄いようです。

 

 

広告

 

あなたが21日間パチンコに行かなかったら

人間の習慣は21日で書き換えられます。

 

21日継続したものが新しい習慣として
あなたの行動や思考を無意識レベルで
支配するようになるのです。

 

※つまり、今のあなたの無意識の行動も
過去に21日以上続いたものということです。

 

財布や口座にお金が残っていることに違和感

 

これはやめた人が最もよく言う体験談です。

 

当然、いつもなら21日間のどこかで
負けていた平均20,000円近いお金が
財布もしくは口座に残っていることになります。

 

 

私の場合は、

 

「この1,000円札、やたら長生きだな〜」

 

というのを強く感じました。

 

財布のお札のところに、
数日前に入れた1,000円札が
ずーっといるのです。

 

不思議なもので、
ずっと財布の中にいられると、
少々のことでは使いたくなくなります。

 

金銭感覚がもとに戻る

 

 

今まで、

 

  • これで○回転は回せる
  • これでBIG(大当たり)一発引ければ△円勝ち
  • この金額ならデジハネかAタイプならワンチャンあるか……

 

と、反射的に脳内変換していましたし、
当然、無意識に1,000円単価で世界を見ていました。

 

 

21日間、パチンコに行かない選択を続けると、
金銭感覚の単価がガッツリ下がります。

 

身の回りの数百円の物に、
金銭感覚が引っ張られる

 

パチンコ屋に行かなくなって
日常に圧倒的に多いそれらの物に
金銭感覚が張り付く

 

といった感じです。

 

 

交通費を除けば、
喫煙者だった私でも、
2,000円あれば余裕で1週間暮らせて、

 

しかもどっかのタイミングで、
晩酌までつけられるんだなー
と実感しました。

 

この実感を機に、
サンドに1,000円札を入れる
という感覚をとても恐ろしく感じるようになりました。

 

ワンチャンで得られる勝ち分よりも、
そのために手元のお金を失うかもしれないことを
恐れるようになりました。

 

パチンコに行くことを“忘れる”

 

習慣は無意識レベルで行動を支配しています。

 

これも、21日間で新しくできた、
“パチンコに行かない”
という習慣の結果です。

 

仕事の帰り道にいつも寄っていた
パチンコ屋の前を通ってふと

 

「あれ?」

 

ってなる瞬間があります。

 

「ここに毎日のように
通ってたんだなあ……」

 

この段階を過ぎると、
もう視界に入るパチンコ屋を
意識がキャッチすらしなくなります。

 

広告

21日間パチンコに行かない選択を続けるコツ

 

 

「21日間我慢したら打ちに行ってもOK」

 

 

まじです。

 

そのくらいの軽い構えのほうが、
意識は変わりやすいのです。

 

 

逆に、

 

 

「自分はパチンコを
やめなければならない!」

 

「こんなダメな自分を
変えなければならない!」

 

 

みたいに、攻撃的に構えると、
無意識レベルの抵抗に遭って
効果が薄くなります。

 

広告

 

 

ポイントは、

 

自分自身に、自分の習慣が
徐々に変わっていることに
気づかれないようにやる

 

ことです。

 

 

みなさんの今の習慣だって、
どうやって染み付いたのか
説明できるものなんて
そんなにないでしょう?

 

そういうことです。

 

 

軽い気持ちでやってみて下さい。

 

 



パチンコやスロットにハマり狂っていた当時の自分にぜひ読ませたい教材。これがあったらまず私の人生はもっと違っていたはず。

 

 


広告

あなたをもっとパチンコから遠ざける記事

【即実践!】お金を持ち歩かない生活をまずは1ヶ月続けてみる
パチンコをやめる方法としては王道ともいえ、成功例も多いこの方法。正しく実践して、パチンコ屋に通う習慣を根本から断ち切りましょう!
パチンコ・スロットをやめられない根本的な原因
多くの人がパチンコやスロットをやめられない根本的な原因はこれです。負のスパイラルの動力源になっている根本原因を解決して、本当の自由を取り戻しましょう!
【仕事が大嫌いな人限定】スマホのアプリを使ってパチンコをやめる方法
これは職場が嫌で嫌で仕方ない人限定!何の努力もせずにパチンコ屋に行きたくなくなる方法とは?※職場が楽しくて何の不満もない方は効果がありません。
朝のアラームを○○にするだけでパチンコをやめられる
誰しも「元気の出る曲」とか「好きな曲」にしがちな朝のアラーム音。これを○○にするだけで、パチンコやスロットに行きたい気持ちを萎えさせることができます。
【心理学】パチンコ・スロットをやめられる優良教材
やはり専用の教材やマニュアルがあった方がいいという方もいらっしゃると思いますので、数ある教材の中から私のオススメをご紹介します。
【オリジナル】マインドコントロールでパチンコに行けなくする
洗脳の技術を駆使した完全なオリジナルです。やり方次第ではかかり過ぎて日常生活に支障が出る場合がありますが、背に腹は代えられません。
パチンコやスロットを始めた頃を思い出そう
初打ちの時に1万とか2万の負けを経験している人は、まずパチンコやスロットにのめり込むことはありません。みなさんはどうでしたか?
パチンコやめよう系のネットのコミュニティに参加する
“パチンコやめたい掲示板”みたいなものがいたるところにありますが、果たしてちゃんとやめられるのでしょうか?
ゲームセンターやアプリでパチンコやスロットを打つとやめられる?
これもよく聞く方法ですが、既にパチンコ屋さんの罠の中ですので、まったく改善にはなりません。
アプリで我慢するなら強制パッチは必須
別記事で「アプリでやめようとするのは焼け石に水」と断じましたが、ある条件付きで、行きたい気持ちを失速させる使い方はあります。
ネットの禁パチ系動画を繰り返し見る
最近はYoutubeなんかで非常によく出来たサブリミナル動画があります。さあ、果たして……
パチンコをやめようと訴えるサイトについて
検索すれば、数多くの有志の方が作られた「パチンコをやめよう」系のサイトが見つかります。私が思う多くのサイトに見られる問題点について説明します。
パチンコ・スロットをやめるために欲しいものリストを作る
これもよくいわれている改善法です。しかし、私はダメでした。これも合う人とそうでない人がいる方法だと思います。
パチンコに行きたくなったら|正しい置き換え法
パチンコを辞める方法はわかったけど、そんなの続ける根気がない!という方の為に、私が提案する超簡単な誰でもできる代替療法。
パチンコ・スロットに1ヶ月行かないとこうなる
パチンコやスロットをやめると、翌月からいきなり生活が楽になります。
パチンコやスロットの連チャンの快楽を利用して貯金をする
最初はほんの遊び心と好奇心からでした。しかしやってみると、これがパチンコへ行きたい気持ちへのトドメみたいになりました。
パチンコ依存症と断食
肥満や高血圧やガン、さらには鬱病にまで絶大な効果を発揮するという断食ですが、果たしてパチンコ依存症には効果があるのでしょうか?
パチンコ依存症脱出の最後の難関
すみません、ここでは野暮ったい話をします。でも、とても大切で、きっとみなさんもわかっていらっしゃることだとは思いますが、私自身も痛感したことですのでお話させて下さい。
パチンコに行かない気持ちをキープする為に
これなくしてはきっとまたあなたはパチンコ屋に足が向いてしまうと思う。脱パチンコだけでなく、あなたの人生までも加速させるヒミツのノウハウ